人が食べても大丈夫なドックフード

人間が食べても大丈夫なドッグフードが売られているってご存知ですか?

私の知り合いに 愛犬に食べさせる前に必ず自分で試食するという人がいます。
「なんで試食するの?」と素朴な疑問で聞いてみると、
「愛犬に食べさせるのに人間が食べて美味しいと思うものでなければ食べさせたくないでしょ?」
と、にっこりと微笑んで答えてくれました。

確かにウェットフードなどはかなりいい匂いがして美味しそうだな、と思う時があります。
でも、食べろって言われたら、何を使って作られているのか自分の体の心配をしますよね。

自分の子供のような存在の愛犬ですもんね。
自分が食べろって言われて食べられるようなドッグフードを探したい。
私もそう思います。

人間が食べても大丈夫なドッグフードってどんなものを想像しますか?
まずは安心して食べられること。
安全なものしか含まれていないこと。
そうなると、無添加のドッグフードということになってきますよね。

添加物だらけのドッグフードを目の前に出されたら、かなりドン引きですし。
着色料だらけと思われるドッグフードは口に入れるのさえためらいます。
触るのもちょっと怖い感じもしますよね。

どうしても食べなさいと言われることがあったなら、人間が食べるものと同じ食材で防腐剤なども使っておらず、
無添加の栄養満点のものを自然とえらびますよね。

人間が食べても大丈夫っていうことは、犬猫にも100%安心して与えることができると思います。
逆を言うと人間が食べられないドッグフードというのは、
犬も絶対に食べてはいけないドッグフードだということではないでしょうか。

「これはドッグフードです。食べてみてください」と言われたら、
ドッグフードというだけで、ちょっと引いてしまいそうになりますが、
自分の愛犬に一生食べさせるものだと思ったら、人間でも食べられるナチラルなものを選びたいと思うのが本心です。

インターネットを見ていると、無添加のドッグフードが沢山販売されています。
人間でも食べられる、というお墨付きのドッグフードをぜひ選んでいただきたいと思います。